38歳エンジニアが40歳でリタイアを目指す

38歳エンジニアが40歳でリタイアを目指すための日常を綴ります

投資

Twitterに楽天証券がトレンド入りしていました

内容を見るとどれもネガティブなツイートでした。 楽天グループ全体が危ないから楽天証券が破綻するのではないかとか。 楽天証券が破綻したら保有している株式なども消失するのではないか。 とかそういうツイートが散見されました。 実際に楽天証券が破綻す…

米国ETFの買付自動化をしたのに買えていなかった。

住信SBIネット銀行とSBI証券を利用していると、 円から米ドルへの両替と証券口座へ米ドルを移すのと、 証券口座から米国ETFを自動で買い付けるという3つの設定を行うことで 何もしていなくても毎月指定した分だけ米国ETFを購入することができます。 この設定…

NISAの非課税期間恒久化が現実味を帯びてきました。

インターネット界隈では囁かれていた「NISAの非課税期間恒久化」ですが 先日、テレビのニュースでも取り上げられていたので いよいよ現実味を帯びてきたといった感じです。 私は今年のNISA枠は9月分までは楽天証券で使いましたが、 来年からはSBI証券で使い…

SBI証券から「仲介口座変更の手続き完了のお知らせ」が届きました。

先日、「2023年分からのつみたてNISAを楽天証券からSBI証券に変更しました。」 という記事を書きました。 potemayosan.hateblo.jp この中で、SBI証券でVポイントを使う手順を書きました。 実際に、SBI証券から「仲介口座変更の手続き完了のお知らせ」が届き…

SBI証券が国内株取引手数料を無料にする計画があるようです

どんどん勢いに乗っているSBI証券ですが、 SBI証券が国内株取引手数料を無料にする計画があるようです。 今現在では、25歳未満であれば株の売買にかかる手数料が無料になっていますが この年齢制限を取っ払う形になるように、1年かけて改革を行うようです。 …

2023年分からのつみたてNISAを楽天証券からSBI証券に変更しました。

手続きは先月行っていましたが、しばらくSBI証券にログインしていなかったので 気づいていませんでしたが、久々にログインすると以下のメッセージが届いていました。 「お客さまより必要書類をSBI証券へご提出いただき、税務署へNISA口座(NISAまたはつみた…

三井住友ナンバーレスゴールドカードがお得というお話

現在キャンペーンが行われており、年会費が通常11000円もかかってしまうところが 条件を満たせば永年無料でしかもVポイントが毎月1万ポイントも貰えてしまうという 神案件があります。 www.smbc-card.com 私は昨年に三井住友ナンバーレスカードの通常カード…

2022年10月の資産公開(前月比プラス122.5万円)

保有している資産は以下の通りです。 現金:1033万円米ドル:18万円国内株式:230万円投資信託:2320万円米国ETF:102万円合計: 3703 万円現金比率:28%前月比:プラス122.5万円 国内株式は日本市場に上場している米国、先進国、新興国のETFを保有しており…

金融機関変更による「つみたてNISA」の口座開設申込完了のお知らせ

SBI証券から「金融機関変更による「つみたてNISA」の口座開設申込完了のお知らせ」が 届いていました。 もともと楽天証券でつみたてNISAをしていましたが、 来年からはSBI証券で始めようと思って、金融機関変更の手続きを行っていました。 今回はSBI証券側で…

2022年9月の資産公開(前月比マイナス132.5万円)

保有している資産は以下の通りです。 現金:1012万円米ドル:0.5万円国内株式:223万円投資信託:2251万円米国ETF:94万円合計: 3580.5 万円現金比率:28%前月比:マイナス132.5万円 国内株式は日本市場に上場している米国、先進国、新興国のETFを保有して…

株安

久々に株価をチェックしてみたらめちゃくちゃ下がっていてびっくりしました。 S&P500指数は3500台にまで下がっています。 先月は4000近くをうろうろしていたのに驚きです。 米国株で唯一買い付けを行っているSPYDも先月は40ドル前後でしたが 36ドルまで下が…

つみたてNISAの金融機関変更に踏み切る!

少しだけ手続きを進めました。 現在、楽天証券でつみたてNISAをしていますが、 来年以降はSBI証券に変更したいと思っていました。 実際に金融機関を変更するかどうかはかなり迷いました。 理由としては昨年に適応障害になり会社を退職になってから 収入源が…

2022年8月の資産公開(前月比プラス225万円)

保有している資産は以下の通りです。 現金:989万円米ドル:3万円国内株式:241万円投資信託:2386万円米国ETF:94万円合計: 3713 万円現金比率:27%前月比:プラス225万円 国内株式は日本市場に上場している米国、先進国、新興国のETFを保有しており日本…

最悪のタイミングでサイドFIREシミュレーション(S&P500)

下記のサイトで「最悪のタイミングでサイドFIREシミュレーション(S&P500)」 というエクセルが公開されています。 money-topics.com FIREしたときの投資したお金がどのように変化していくのか 好きな年月を選んで過去のS&P500の実績からシミュレーションで…

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)が過去最高高値を更新しました。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)が過去最高高値を更新しました。 円安の影響もありますが、米国市場が安定してきていると言うことでしょうか。 8/19時点で基準価額は20,512円と大幅に上がっています。 さて、ここでよく言われるのが、そろそ…

米国市場は安定してきたかも?

ここの間、ずっと株価をチェックしていませんでしたが 先日チェックしたところS&P500指数が4284まで回復していました。 私が最後に見た時は、3900とかで4000を下回っていたので これはかなり回復しているのでは? 保有しているS&P500に連動する投資信託も高…

2022年7月の資産公開(前月比プラス126万円)

保有している資産は以下の通りです。 現金:967万円米ドル:4万円国内株式:236万円投資信託:2313万円米国ETF:94万円合計: 3614 3488万円現金比率:27%前月比:プラス126万円 国内株式は日本市場に上場している米国、先進国、新興国のETFを保有しており…

2022年6月の資産公開(前月比マイナス52万円)

保有している資産は以下の通りです。 現金:974万円米ドル:3万円国内株式:225万円投資信託:2195万円米国ETF:91万円合計: 3488万円現金比率:28%前月比:マイナス52万円 国内株式は日本市場に上場している米国、先進国、新興国のETFを保有しており日本…

楽天証券からSBI証券へ投資信託の移管手数料がSBI証券から入金されました。

投資信託を楽天証券からSBI証券に移管したいと思っていました。 そこで、4月ごろに移管手続きを行なって、5月ごろに完了しました。 その際に、楽天証券側に移管手数料として、 1銘柄あたり3300円を支払う必要がありました。 私は2銘柄を移管したので、6600円…

楽天証券で楽天キャッシュの設定をしてきました。

やり方は簡単で、楽天証券にログインして投資信託のタブを押すと 今現在、楽天クレジットカードで積み立てている投資信託を、 楽天キャッシュに変更するポップアップ画面が出てくるので、 その画面に沿って手続きを行うだけです。 積み立てている投資信託を…

2022年5月の資産公開(前月比プラス114万円)

保有している資産は以下の通りです。 現金:932万円米ドル:11万円国内株式:230万円投資信託:2291万円米国ETF:86万円合計: 3550 3436 万円現金比率:26%前月比:プラス114万円 国内株式は日本市場に上場している米国、先進国、新興国のETFを保有してお…

SBI証券から外貨自動入金サービスが始まる。

SBI証券から外貨自動入金サービスが6月3日から始まりました。 外貨と言ってもドルに限定されるものの、あらかじめ決めておいたドルを 決めておいた日に自動で住信SBIネット銀行からSBI証券に入金できるというもの。 SBI証券では元から米国株や米国ETFを自動…

一億総株主だと・・・?

何やら岸田総理大臣が「一億総株主」とか言い出しました。 政府が言うと急に胡散臭く感じるのは私だけでしょうか。 主にお年寄りが抱えているタンス預金をターゲットにしていると思われますが そもそも年金暮らししているお年寄りがわざわざ株式や投資信託に…

投資信託を高値掴みしている気がする

私は積立NISAで「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500」を 毎月33,333円買い付けています。 最近の相場は月初に上がって月末にかけて下がるような感じで推移しています。 そして私が買い付けるタイミングは月初。 クレジットカード決済だと日にちを選ぶことができ…

住信SBIネット銀行が為替手数料を値上げして改悪に・・・

住信SBIネット銀行がこれまで定期買い付けで1ドル2銭の手数料だったのが 1ドル3銭に値上げして若干改悪しました。 とても残念なニュースですが、それでも他の銀行や証券会社に比べると ダントツに安いのは確かです。 例えば楽天証券だと1ドル25銭もかかって…

S&P500の底は3800ポイントなのか

ニュース記事で見ました。 投資の神様がS&P500の底は3800ポイントで見ているようです。 今までは実態以上に株価が上がっていて加熱しすぎていたというもので この3800ポイントというのが本来の価値と同等の水準だそうです。 ということは3800ポイントを上回…

S&P500指数が再び4000ポイントを下回る

不安定な相場が続いています。 S&P500指数はいったん4001ポイントまで回復したものの また4000ポイントを下回って、3935ポイントになっています。 この下落傾向は今後も続きそうです。 最近、積み立てNISAでS&P500に連動する投資信託を買い付け始めたという…

S&P500指数が4000ポイントを切る

昨日確認したところS&P500指数が4000ポイントを切って3916あたりになっていました。 先日、S&P500の限界点は4000ポイントという記事を書きました。 potemayosan.hateblo.jp この4000ポイントを下回ると一気に崩落するという内容でした。 しかし、1日経過した…

2022年4月の資産公開(前月比マイナス72万円)

保有している資産は以下の通りです。 現金:924万円米ドル:9万円国内株式:223万円投資信託:2209万円米国ETF:71万円合計: 3436 万円現金比率:27%前月比:マイナス72万円 国内株式は日本市場に上場している米国、先進国、新興国のETFを保有しており日本…

S&P500の限界点は4000ポイント

S&P500の限界点は4000ポイントと言われるようになりました。 S&P500は年初来に4800ポイント近くまであったのが、今では4100ポイント台を 推移しています。 Yahoo!ニュースや投資系のYoutube動画を見ていると、S&P500の限界点は 4000ポイントでそれを下回ると…