38歳エンジニアが40歳でリタイアを目指す

38歳エンジニアが40歳でリタイアを目指すための日常を綴ります

Style PREMIUM DXを買いました。

この椅子です。

https://amzn.to/4bteCQA

 

いつも節約を意識しているので、万単位の買い物なんてほとんどしないのですが

今回はお値段は約38000円!

 

家族からも色々と言われましたよ。

この私がそんな大金を使うなんて!とか。

 

しかしよく考えてみて見ると、健康って1番大事じゃないですか。

それにお金で健康が買えるなら買った方が良いじゃないですか。

というわけでポチッと購入。

 

実は通っていた薬局にこの椅子が置いてあったのです。

待ち時間に試しに座ったところ、すごく座り心地が良かったのです。

何より腰に負担がかからないので、本当に楽だったのです。

これは買うしかない!と思いました。

 

薬局に置いてあったのは、Style PREMIUMという椅子でしたが

ネットで調べて見るとその上位であるStyle PREMIUM DXというものが出てきました。

そう、DXがついているのです。

DXがついていないものだと23000円くらいで、DXがついていると38000円くらいなので

約15000円もの価格差があるわけですが、迷わずポチりました。

 

というのも私の趣味はアニメ鑑賞・ゲームプレイ・漫画といった

ほとんど座って行うものばかりなので、1日中ほぼ座りっぱなしなわけです。

当然腰にくるものがありますので、それが和らぐ装備品となれば買うしかありません。

 

実際に使ってみて1週間くらい経ちます。

やっぱり買って良かったと思います。

座っていてもほとんど疲れないし、何よりこの椅子を使ってからお通じが良くなりました。

寝つきも若干良くなった気がします。

Apple Watchの睡眠分析のデータが少し改善されていたので。)

やはり姿勢は大事と言うことですね。

 

とはいえ、この椅子に座っているからといって、ずっと長時間座り続けると

同じ姿勢で固定されてしまうので、さすがに疲れます。

そこでApple Watchのスタンド機能を併用することにしました。

Apple Watchには50分以上座った状態なのを検知すると、

スタンドの時間です。という通知が来て1分ほど立ち上がって

軽く体を動かしてほぐしましょう。という、いわゆる「立て!」という機能があります。

これで適度に立ち上がるのもあって、腰にくるというのがなくなりました。

 

ちなみにこの椅子を使う前はアニメ1話分、約24分ほど座っていて

次のアニメを続けてみようとしたら、少し座っているのが疲れてきた・・・

となっていましたが、今ではアニメ2話分くらいなら大丈夫になりました。

 

これが自分への健康への投資。

自己投資というものなのでしょうかね。

 

私の親も試しに座ってみたところ非常に快適だったので

自分も買うと言って注文していました。

 

さてこれでますます引きこもり生活が捗りそうです。

私は引きこもりは悪いとは思いません。

だって誰にも迷惑かけていないのだから。

 

昭和の時代だと父親と子供がずっと家にいると、母親が掃除などの家事をするのに

邪魔になるから出ていってほしいと言うことで、引きこもりは良くないという

風習が生まれましたが、今の時代は自分の部屋があるだろうし

パソコンやテレビも1人1台の時代なので、自分の部屋で引きこもって過ごしても

誰にも迷惑がかからないと思うのです。

 

だから世間ではまだ引きこもりは良くないみたいな風潮で

全国の引きこもり人数は何人とかいうニュースが流れていたりしますが

別に迷惑かけないのであれば、良いのではないだろうか。

何を問題視しているのか疑問に思うところがあります。

 

まあ、世間のニュースなんて見ていても、自分にとってメリットになることが

得られる情報はほとんどないし、欲しい情報は自分からネットで調べれば

いくらでも探せるので、ニュースを見る必要がないと思います。

 

何か久々に記事を書いたなぁ。

神装備品を入手したので書いてみたくなりました。

それではまた。