38歳エンジニアが40歳でリタイアを目指す

38歳エンジニアが40歳でリタイアを目指すための日常を綴ります

ラストエリクサーとマスターボール問題

さて、新NISAがスタートしたということで

私は特定口座で保有している分を売却して、新NISAで買い直して

成長投資枠は年初一括で埋めて、積立投資枠はボーナス設定を使って年初に

1,198,800を埋めたのち、毎月100円ずつ積立設定をすることで

積立投資枠も120万を埋めて、360万全額を埋めると言う方法を取っているので

今年の投資はほとんど年初に終わっているので、放置するだけになっています。

 

この方法をあと4年行って、生涯投資枠を埋める予定なのですが

おそらく新NISAで買ったものは一生使うことがないのだろうと思います。

 

というのもファイナルファンタジーというゲームに登場する

ラストエリクサー問題を発症していた身ですから。

 

ラストエリクサーというのは、仲間全員のHPとMPを全回復してくれる

アイテムで1回使うとなくなります。

そして入手が困難なものなので、もったいなくて使えないのです。

 

ゲームも終盤になって、もうこれがラスボスで

このボスを倒すとゲームはクリアになって、

ここでラストエリクサーを使わなければ

もう2度と使う機会は訪れないというのに、温存してしまうのです。

 

ポケモンにもマスターボールというものがあって

これはゲーム中に1個しか入手できない貴重なアイテムです。

通常モンスターを捕まえるのには、弱らせてからモンスターボールを投げると

確率で捕まえることができるのですが、このマスターボールというものは

どれだけ捕まえるのが困難なポケモンであっても、

投げると必ず捕まえることができるというボールなのです。

 

使うポケモンも初代ポケモンならミュウツーくらいしかいないのですが

このポケモン以外に使うポケモンはないとわかっていも

マスターボールを温存してしまうのです。

 

ゲームの中でもそんな性格の私が、現実世界で新NISAで積み上げたものを

取り崩せるかというと、おそらく無理なのだろうと思います。

 

エンディングがわかっている。

ラスボスであることもわかっている。

使う機会はここだということもわかっている。

 

そんなゲームですら使うことができなかったのに、

現実では人生のエンディングはわからない。

明日死ぬかもしれないし、80歳を過ぎても生きているかもしれない。

どこがラスボス(老死?病死?事故死?災害死?)かもわからない。

使う機会もわからない。

と言う状況で新NISAを取り崩せるとは到底思えないのです。

 

おそらく新NISAもそうだし、特定口座で持っている分も

残したまま人生のエンディングを迎えるように思います。

 

まあそんな時に残しておいても仕方がないので、

今後はお金を使っていくということも意識した方が良いのでしょう。

意識していても実際に使うという行動に移せるかは別問題なんですけどね。

 

それではまた。